選ばれる価値 〜Value of Feeling〜 選ばれる価値 〜Value of Feeling〜

知識 + 技術 × 情熱 知識 + 技術 × 情熱

美しいコンクリート打ち放しを仕上げるには 美しいコンクリート打ち放しを仕上げるには

  1. Point1 コンクリート打ち放し仕上げのポイント Point1 コンクリート打ち放し仕上げのポイント

    かぶり厚さの確保

    かぶり厚さとは、コンクリート表面から鉄筋外側までの距離の事を指します。
    これをしっかりと確保する事により、耐久性の高いコンクリートにすることが出来ます。

    誘発目地の配置

    コンクリートは性質上、乾燥収縮などで亀裂(クラック)が発生します。建物の構造上、亀裂が入りやすいと想定される箇所に事前に目地を設けるのです。誘発目地を設けることで、そこに亀裂が集中しやすくし、他の箇所の亀裂を軽減させます。

    雨だれで黒く汚れる?

    コンクリート打ち放しは「スタイリッシュだけど、雨だれで黒く汚れるから……」と思われている方もいるのでは?
    コンクリート打ち放しの上に撥水コートを塗布します。メンテナンスとしては10年以降※に再度撥水コートを塗布する施工が必要になります。
    (※諸条件により再塗布する年数が変わります。)一般的な外壁塗装と同様です。

  2. Point2 打ち込み前の事前準備 Point2 打ち込み前の事前準備

    パネル (型枠) 割付

    美しく見える様に、パネル (型枠) を割付していきます。設計士と打ち合わせをしながら最終決定をしていきます。

    設計画図の作成、現場ミーティング

    現場の立地、規模、形状によって異なります。打ち放し部分には、コールドジョイント(打ち継ぎ痕)が出来ないように計画し、人員、打設器具の配置、打ち込み速度などを検討します。打設計画図をもとに、打設に関わる協力業者の方と事前ミーティングを行い、打設に挑みます。

  3. Point3 技術を磨く取り組み Point3 技術を磨く取り組み

    建築研修

    本州に比べ、台風上陸の多い沖縄での鉄筋コンクリート造の打設現場を視察させて頂き、コンクリート強度、打設クランプ、バイブレーションのかけ方等を勉強し、施工に生かしています。

    また国内外問わず、様々な著名建築に出向き素材や施工精度を視察し、より良い建物づくりを目指しています。

    • 沖縄で地元業者様の打設風景見学

    • イタリア建築研修

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社 本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9158
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-2)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(5) 第18792号

東海・ビルド一級建築士事務所

一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

アーキビルド設計工房

一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-2)第13019号

採用情報 採用情報

相談室 相談室

ビルド建築設計室株式会社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1308 
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号 愛知県知事許可(般ー4)110758号
一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-3)第14037号