スタッフブログ

2021-09-28

,

工事部通信

こんにちは。工事部の寺前です。
先日上棟しました、U様邸の工事についてですが。

上記図面(水色部分)のように、一部地下室になっています。
地下水の侵入対策として外部壁面には防水を施していますが
100%大丈夫とは言い切れません。
なので、次の工事は壁の内側に下記写真のように
ドレイナーパネルを設置します。



ドレイナーパネルは、発泡スチロールと同じ材質で、違った作り方をした断熱材であり「押出し発泡ポリスチレン」と呼ばれます。
その断熱材に溝があり、侵入した水が溝を通って下に落ちるので、
集水して外に排水します。

設計者も防水だけでは地下部分に水が侵入する可能性があると考え
念には念を入れ、ドレイナーパネルを設置する設計としたと思います。

地下室のある現場でしか使用しないので
今回ドレイナーパネル工事を紹介しました。

完成まで、あと2ヶ月となりました
気を引き締め安全第一に工事を進めて行きたいと思います。

工事部 寺前

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-2)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(5)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9158
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-2)第13019号

採用情報