株式会社東海・ビルド - リフォームや注文住宅は名古屋の東海・ビルドにお任せください。

スタッフブログ

2024-06-25

,

ポリリズム

ヒトはなぜ歌うのか?
先月放送されたNHKの番組です。
全く詳しくないのですが、アフリカの民族音楽やインドカレー店のBGMで使われそうな音楽が大好きな私は、直感的にアフリカの民族音楽をイメージしました。
ダーウィンは『音楽は生きるために直接役に立たない』と言っていたようですが・・・・果たして。
贅沢品であり、文化的であり、本質ではないおまけのものと思われるかも知れません。しかし近年、認知症で言葉を失っても、音楽は残るという事が分かってきました。とすると、ヒトにとって音楽は言葉よりも大切なものかも知れません。リズムやビートは脳の予測機能を働かせ、快感を得ているようです。
新生児に協力(?)してもらいビート予測の実験が行われました。そして短いリズムの一部を抜き差しすると、脳がそれに反応するのです。ヒトは生まれながらにその能力を持っていることが分かってきました。

番組ではカメルーンの『ンビンベ』という土地に向かい、10万年前~20万年前の人類に近いDNAを持つと考えられている『バカ族』を訪ねます。ある研究者は、ここで歌われている歌が最もビートを感じるそうです。『バ』は人、『カ』は葉っぱ。つまり森の民という現地の住民です。音楽が言葉より重要な文化で、洗濯をするときも、木に登るときも、狩りに出かけるときも歌います。一日中歌っています。
興味深かったのは、この歌、誰がどこを担当しているのかわからないまま、みんなで歌って、それが合わさり、ひとつの歌になっているのです。その極意!!
① 周りの歌をよく聴く。
② 全体の中で、他の人がやっていない事をやる。
7人の歌を録音し、解析すると、大きく3パートに分かれており、メロディー・リズムは異なっていました。これ『ポリリズム』
(異なる複数のリズムが合わさり複雑な魅力的な音楽になること)
更に、誰かがリズムの一部を抜くと、他のメロディーで埋めるという呼応のような事が行われていました。
社会生活や、仕事にも重ねる事ができますね。建築企画室、工事、品質管理、総務・経理、設計、積算と全て異なるリズムで動いていると思います。しかしその一見まちまちなリズムが、今より更に良いポリリズムを形成できたらと思います。
他人の事を考えると反応する内側前頭前野、他の動物よりヒトが優れている部分です。認知症を患っている方に音楽を聞かせ続けるとそこが改善されるという。
ヒトはなぜ歌うのか?
『他人の事を考える』『集団の絆』かも知れません。
アフリカの民族音楽を聴くとなんか懐か・・・って事はありませんが、20万年前のDNAがあるのではないかと感じる安江が書きました。

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社 本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9158
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-2)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(5) 第18792号

東海・ビルド一級建築士事務所

一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-5)第11697号

採用情報 採用情報

相談室 相談室

ビルド建築設計室 /
アーキビルド株式会社
〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307 
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号 愛知県知事許可(般-4)
110758号
一級建築士事務所 愛知県知事登録(い-3)
第14037号