スタッフブログ

2017-08-18

,

BEER BREWERY TOUR

こんにちは
水溶き片栗粉を入れ忘れた麻腐豆腐くらいゆるいブログの新保です。

先日、ビール工場の工場見学に行ってきました。

いくつになってもこういう製造工程を見たりするのはおもしろいものですね。子供の頃に社会見学で工場見学した時よりも楽しく見学できたかもしれません。
IMG_1855

残念なことに、工場の稼働日ではなかったので、ビールを詰めたり、箱詰め梱包などの工程は直に見る事はできませんでした。

IMG_1857

…が、一番麦汁と二番麦汁の飲み比べ体験(発酵させていないのでアルコール分はありません)や、仕込み釜の中を覗いたりと貴重な体験ができました。
IMG_1853

やはり、全国で人気のビールですね、材料や製造の工程に手間を惜しんではいませんでした。
一番最初に工場の方が言っていた、「ビールづくりは技術ではなく、芸術なんです。おいしいビールと、そうでないビール。それを決めるのは、人それぞれの感性です。ということは、ビールづくりは技術というより芸術なのです。数字や計算では生み出せないおいしさをつくること。これもビールづくりの面白さだと言えます。」という言葉が思い出されました。

酵母は生き物なので、毎回同じではなく、その都度対話をしながら作っていくとのことで、「まさに職人だなぁ」としきりに感心した次第です。

そして、もうひとつ感心したのが、見学後の試飲の時です。
私は飲まないですし、ドライバーでしたので、お茶や紅茶をいただいていたのですが、私の相棒は満面の笑みでプレミアムビールなどを飲んでいました。ふと見るとその飲んでいたグラスがとてもキレイに拭かれていて、グラスの横に気泡が全くついていなかったのです。
他の見学者の方々のグラスも同様でした。

多くの方に飲んでいただくため、全てのグラスに小さな汚れやほこり一つつけないように拭きあげている事に驚きました。
1日の間でたくさんの見学者の方がくるのですから、使用されるグラスの数はかなりのものになりますよね。

おろそかになりがちな事や、気がつく人がどれだけいるかわからないことでも、きちんとやっていることで、その会社のお客様に対する姿勢やものづくりに対する姿勢がわかり、信頼につながると思います。

…などと
珍しく真面目なコメントをしておりますが、結局、自分自身一番気分が高揚したのが、ファクトリーショップでした。
IMG_1864
まあ、私なんてこんなもんなんです(笑)。

みなさんもたまには工場見学なんていかがですか。
以前は気付かなかった事に気付いたりして、感動する…かもしれません。

追伸
私の相棒は、この後、この工場の策略…ではなく魅力にハマり、事あるごとにビールを飲んでおります。

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(4)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-25)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報