スタッフブログ

2017-11-09

, ,

桜山東プロジェクト vol,2

このシリーズ
前回のブログで営業部大上の予告により
登場します。
設計部 森です。

さて
今回の設計プロセス紹介。
最初はこのような感じで探りをかけ始める。
a1
この段階では「ゾーニング」と言われる
どのあたりに何を持っていくかの検討をしています。
敷地条件・構造・予算にる事業計画を念頭に
練っていくと
徐々に変化するかと思いきや
あるところで一気にジャンプして基本構想が出てくる。
A2
南面が道路の場合、南面にエントランスから共用廊下が配置されますが、それではマンション居室の南面が共用廊下に面してしまう。
そこで廊下を部屋から離して空中に浮かしてしまい、
間に吹き抜け空間を設けて採光・通風を確保しつつ
廊下からの視線を防ぐという難題に挑戦中。
図面の中で「VOID」と記されている部分が吹き抜け空間。
断面を描いてみると
a7
このような感じで行きたい!
吹き抜け右の居室の壁はガラスブロック。
真っ白のガラスブロックを積むことで
視線を遮り、光を入れつつ障子の雰囲気を狙う。
a4
ざっとイメージを描いてみる。
何かが足りない・・・
10年後、20年後の満室を目指すデザインにはもう一歩。
少しプランを詰めてからこのあたりを考えることにして
a5
吹き抜けを中心にプランを展開してみる。
この時点で再び、思考がジャンプする。
a6
エントランス壁と空中廊下を円弧でまとめる。
すると
その影響を受けて
居室のガラスブロック壁も円弧を描く。
もう一度イメージの確認。
a8
なんだか、
行けそう・・・
この案で一度まとめてみる。
1
この後、素材や機能などの詰めを行い、
施主であるMさんご夫妻と創り上げたのが
3
この形。
ここから更に進化を遂げ、
最終形にたどり着きます。
最終形計画内容は次回、
営業部大上が事細かに報告いたします。

メニュー

バックナンバー

マンション

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(4)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-25)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報