スタッフブログ

2018-02-16

,

小幡南プロジェクト⑥

こんばんは設計部の佐野です。
来週末の見学会にむけて、
現場は内装・外構工事の最終仕上げの真っただ中!
寒さにも負けず、協力業者様・現場監督が毎日奮闘しています。

本プロジェクトの見どころは何と言っても、
これまでの東海・ビルドには無いテイストでまとめあげた内部空間です。
今回は、多彩な5タイプの住戸をご紹介していきます。
先ずはAタイプ。
A-3A-2
全体をモノトーンで統一し、東海ビルドの代名詞のコンクリート打ち放しをアクセント壁に取り入れています。
キッチンの床はフローリングではなく石目調のフロアタイルを採用し、打ち放し壁との調和を図っています。
5タイプの中で、最もスタイリッシュな住空間。

続いてBタイプ
B-1B-3
LDKは間仕切りを全て取っ払い、シンプルな大空間に。
そこに登場するのが、長久手IKEAで購入したカウンター!
IKEAの商品を取り入れたいという、オーナー様の強い希望から生まれたコラボレーションの空間です。

続きまして、3階4階の2層分を使ったメゾネット形式のC、Eタイプをご紹介。
C-1E-1
アメリカンスタイルをコンセプトに、ビルド史上、最大級の吹抜けを有する1LDK。
2層に続くブリックタイルの壁面は圧巻です!
パースでは伝えきれないインパクトある空間です。

最後に、同じくメゾネットタイプのDタイプをご紹介。
D-2(階段手摺右のみ)D-2
下階に個室と水廻りをまとめることで、上階に40㎡を超える広々としたLDKを確保し、南北に設けた開口部と吹抜けがもたらす開放感溢れる住空間となっています。

設計コンセプトであるアメリカンスタイルに合う木建具は何かないかと探し、見つけたのがVINTIA(ヴィンティア)
初めて採用しましたが、とても雰囲気のある製品です。
木建具によりもたらす空間の変化を是非体感してください。

改めてここで告知いたします。
2/23.24.25の見学会、多くの方のご来場をお待ちしています。

マンション

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報