スタッフブログ

2018-08-29

,

映画って本当にいいものですね

こんにちは
穿き古したパンツのゴムのような、ゆる~いブログを書く新保です。

表題を見て、懐かしいフレーズと思った方、ある程度人生経験を重ねられた方ですね。
もちろん私もわかる世代です。
o0324043311359102749[1]

今回は、映画の話を少し…

私の好きな映画の一つに「バタフライエフェクト」という作品があります。
img_0[1]

「バタフライエフェクト」とは、

カオス理論で、

「小さなチョウの羽ばたきが、地球の裏側で台風を起こすこともある。」 
 
その状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無かった場合とは、その後の状態が大きく異なってしまうという現象。

何かわかるようなわからないような小難しい日本語ですが、
日本のことわざで言うところの、「風が吹けば桶屋が儲かる」みたいなものでしょうか。

20170207_1856193[1]

この映画の簡単な内容としましては、

幼い頃から「ブラックアウト」と呼ばれる、突然記憶をなくす症状を頻発していたエヴァン(アシュトン・カッチャー)は、医者からの指示により毎日日記をつけていました。

大学生となったエヴァンは昔の日記を読んでいた時、その日記が書かれた過去当時に戻るという体験をします。

日記を読むと過去に戻れるという特別な能力に気付いたエヴァン。

幼馴染のケリー(エイミー・スマート)が自殺した事をきっかけに彼はケリーを救う為、過去に戻ります。

しかし、何度過去に戻っても、何度過去を変え続けても、必ず周囲の愛する誰かを傷つける結果になってしまいます。

何度辛い想いをしても、ひたすら過去を書き換えるようとするエヴァン。
しかし何度繰り返してもうまく行かない。

大事な周囲の人達を傷つけずにケリーを幸せにするにはどうすればいいのか?

エヴァンが下したのはあまりにも衝撃的な決断でした・・・。

この映画のキャッチコピーが「映画史上最も切ないハッピーエンド」と書かれていましたが、なかなか的を射ているものだと思いました。

このブログを見て、この映画に興味を持たれたなら是非とも観ていただきたいです。

それでは皆さん、さよなら、さよなら、さよなら。
t4[1]

追伸
この映画は、実はエンディングが3種類あり、どのエンディングも考えさせられるものがあります。(この別エンディングはセル版の物にしか収録されていませんが….)
acff1a96[1]

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報