スタッフブログ

2018-10-22

,

コンクリート打設に至るまで

こんにちは、工事部の坂口です。

前回コンクリート打設について紹介しましたが、実際打設までにはどれぐらいの作業があるの?と思った方、いると思います。
なので、今回はコンクリートを打設するまでにどのような作業を経ているのかをご紹介したいと思います。

じゃん!
DSCF0349

いきなりですが、まずこの写真。

現状いろいろな材料が置かれていますが、

まずは・・・DSCF0350

足場を組んでいきます。

これがないと高所での作業ができませんからね。

そして、DSCF0389

型枠大工さんが片側の型枠を建てていきます。

お次は、DSCF0463[1]

鉄筋屋さん。

壁の鉄筋を組んでいきます。DSCF0470

そして型枠大工さんが床を支える型枠をはります。

緑色の部分は断熱材です。DSCF0533

そして、床や梁の鉄筋を組みます。

写真は配筋検査を受けているときのものです。

鉄筋の径、ピッチ、本数が合っているかをしっかりと検査します。DSCF0561

そしてようやくコンクリートを打設します。

大まかな流れですが、このサイクルを階数ごとに繰り返し行っていきます。

 

いかがでしたか?

少しでも「なるほど!」と思っていただければ嬉しいです♪

それではまた!

 

 

 

 

 

 

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報