スタッフブログ

2018-11-28

,

The building 「塗装編」

こんにちは。工事部の長坂です。

みなさんお待ちかね(?)の建築現場紹介シリーズ!
今回は「木部の仕上げ塗装」です。

現場での塗装は周囲を汚さないことはもちろん。
また、塗りムラの無いように職人さんの腕が鳴る作業なのです!

そんな職人技をとくとご覧あれ!

今回は扉の塗装です。
塗料を塗る前には周囲を養生!手始めに床に養生材を貼っていきます。
①

お次は鍵など細かい金物部分にテープを貼ります。ペタペタ。
②

上部の金属パーツにも忘れずに!
③

ガラスなど面積の広い部分にはテープ付きフィルムで完全防備!
④

・・・

みなさん・・・お気づきになったでしょうか・・・?

テープの接着が強いものは材料を傷つけてしまう恐れがある為、
粘着性の弱いテープ→強いテープと貼り重ねて大切な材料を保護しているのです!
細かいところにこんな配慮が!職人さん!ニクいねぇ!
ちなみに赤矢印が弱いテープ。黒矢印が強いテープになります。
⑤

さぁ!パッチリ周りを養生したらメインの塗装に入ります。
ハケでムラの無いようにスーッと塗っていきます。
実際にやってみるとわかるのですがこれが本当に難しいんです。
⑥

完成!どうでしょう?!木目の美しく演出し、落ち着きのある自然な色合いに仕上がりました。
もちろん塗りムラもなしの芸術品です。
⑦

全体で見るとこんな感じ。
美しいの一言に尽きます。
⑧

塗装は「塗る」というところに目が行きがちですが、
仕上がりを大きく左右するのは養生なのだと気づかされましたね。

いかがだったでしょうか?
建築現場には、まだまだたくさんの職人技があります。
そんな普段見れない所をもっと知ってほしい!

さて、お次はどんな工事を紹介していこうかな。
次回をお楽しみに~。

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報