スタッフブログ

2019-02-01

,

『イタリア建築研修3 ヴェネツィア編』

こんにちは。 営業部 大上です。
イタリア研修旅行 ローマ編に続いてヴェネツィア編です

「水の都」ヴェネツィア
IMG_2583
人口26万人に対して年間観光客が3000万人のとんでもない都市
ちなみに去年一年間の日本に訪れる訪日客は3000万人。
同じ~!!
如何にすごいかがわかる。

せっかくなのでヴェネツィアの歴史について簡単に調べてみました。

ヴェネツィアの歴史を遡ってみると、5世紀のゲルマン人のイタリア侵略があり、先住民がこの湿地帯へと避難してくることから、452年にヴェネツィアの歴史が始まったとされている。
そこから幾度と権力争いや宗教上の争いなどを重ね、810年に東ローマ帝国とフランク王国間で結ばれた条約の中でヴェネツィアの土地を貿易都市の中心と位置づけた事から一気に発展していき、そこから約1000年近く繁栄が続いたとされる。
しかし、1792年ヴェネツッア共和国はナポレオンに侵略され崩壊。
その後、領土争いが激化し、最終的には1866年にイタリアに属する事になり今に至る。

しかしながら本当に綺麗な街
IMG_3904IMG_3966IMG_4014IMG_3923
本当にここで戦争があったのかと思うほど、昔からの建物が並んでいる。
ヴェネツィアでは建物の新築は禁止らしい、すべて改築。
工事もすべて船が移動手段、材料搬入が大変そうでした。

IMG_3928ヴェネツィアのパトカー

IMG_3918ヴェネツィアの消防署、下に消防車

IMG_4011川沿いのホテルや住宅には国旗が3本掛けている
イタリアの国旗
ヴェネツィアの国旗
ユーロの国旗

建築研修で行ったイタリア
ローマにしろヴェネツィアにしろ歴史がすごい。
その地へ足を運ぶ事によってもっと知りたくなる。

IMG_3946(Edited) (編集済み)ここにも黄昏ている男が一人・・・
何を想っているのか・・・

次回はヴェネツィア建築編

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(4)第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報