スタッフブログ

2019-08-10

,

東京建築散歩26  池袋2

1956年(昭和31)年に建設された教会。
チェコ出身のアントン・レーモンド(1888~1976)設計。
IMG_3957_R
外観は白い小ぶりな教会ですが
IMG_3958_R
曲線を描く庇。
その薄さに驚く。
コンクリート造です。
IMG_3961_R
内部はこのブログで紹介した
同じくレーモンドの目黒の教会を彷彿とさせる。
src_21276503
折版構造の壁と窓。
なにより
src_21276370
この繊細なコンクリートの造形・・・
型枠・鉄筋・打設方法は如何に?
IMG_3965_R

小さいながらレーモンド要素が凝縮された教会に
満足。
続いての目的地に向けて歩き出すと
IMG_3974_R
こんなコンクリート壁を持つ家の前を通る。
コンクリートを貫通するガラスの箱。
その中の照明。
面白い。
IMG_3982_R
やってきたのは以前ご紹介した
自由学園明日館
1921年(大正10)、
羽仁吉一、もと子夫妻が創立した自由学園の校舎として
アメリカが生んだ巨匠
フランク・ロイド・ライトの設計により建設されました。

明日館建設にあたり羽仁夫妻にライトを推薦したのは遠藤新。
帝国ホテル設計のため来日していたライトの助手を勤めていた遠藤は、
友人でもある羽仁夫妻をライトに引きあわせました。

夫妻の目指す教育理念に共鳴したライトは、
「簡素な外形のなかにすぐれた思いを充たしめたい」
という夫妻の希いを基調とし、
自由学園を設計しました。

IMG_3993_R

IMG_3994_R

IMG_3995_R
この日は2階の食堂で
クラシックコンサート。
IMG_3980_R
バイオリン、チェロ、ビオラの三重奏。
この空間で音楽が聴けるとは!
無料だし・・・
ラッキーでした。

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業 株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

フリーコール 0120-152-421 フリーコール 0120-152-421
営業時間 
9:00〜18:00

本社

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 
FAX:052-772-9121
建設業許可番号:
愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業:
愛知県知事許可(5) 第18792号

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 
名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 
FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 
名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 
FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報 採用情報