スタッフブログ

2020-11-24

,

The building 「建物の位置」

こんにちは。工事部の長坂です。

 

みなさんお待ちかね(?)の日頃見ることのできない

建物ができるまでをご紹介していくシリーズです。

 

前回の「サッシ編」はこちら。

 

今回は建物の「位置の出し方」についてご紹介致します。

 

建物を作る際に位置出しはとても大切な工程です。

 

建物の位置がズレてしまうと

道路から見た際の外観はもちろん、

建築基準法に定められている避難経路などの

法を犯してしまう可能性もあります。

 

では早速、建物の位置の出し方を見ていきましょう!

 

 

まずは図面に書いてある建物の位置を確認します。

この図面を見てみると

道路から1メートル離れた位置に建物の基準となるY19通りがありますね

ブログ

 

この境界線を表すために敷地と敷地の間に境界杭と言うマーキングが施されています。

図で言うと緑色の部分です。

 

それがこちら。

IMG_0449

いろいろな種類があるのですが今回はこの矢印型。

 

上から見ると矢印型に刻印が施されています。

わかりやすくするとこんな感じ

IMG_0449 - コピー

この矢印の先端が境界を表すのでこの目印を基準に建物の位置を出していきます。

 

そしてトランシットと呼ばれる特殊な機械で

距離、角度を確認することでミリ単位での性格な位置を出していきます。

トラ

位置を確認して敷地に原寸大で書きこんで完成~!

 

いかがだったでしょうか?
普段、よく目にする物が「実はこんな風にできあがっていくんだ~」と、少しでも建築に興味を持つキッカケになったらうれしいです!

さて、お次はどんな工事を紹介していこうかな。
次回をお楽しみに~。

 

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-2)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(5)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9158
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-2)第13019号

採用情報