スタッフブログ

2021-02-25

,

コロナ禍の今だからこそ。

突然ですが、皆さまはどれくらいの頻度で

字

を書きますか?

小学生までのお子さんがいらっしゃる方は
連絡帳や名前の記入があったり、
学生さんや仕事柄高い頻度で字を書く方もいるかもしれません。

しかし、普段お休みの日や平日家にいるときなどは
あまり字を書く機会はないのではないでしょうか。

皆様もしばらくぶりに字を書くと、
「え・・・こんなに字、下手だったけ・・・」
「あれ?思うように書けない・・・」
なんてこともありませんか?

近年デジタル化が進み、字を書く機会が減少しました。
デジタル化の利点としては、

利点

といったような様々な利点があります。

効率化を図る上で私たちの生活・仕事等に
PCやスマホが欠かせない時代となっているのは事実です。

便利になることは歓迎される事であり、
これらをどのように利用するかによって効率化が図れると思っています。

「効率化」と「感性」は相対するものではないでしょうか。
字を書く=相手に伝わる→感性だと感じられるからです。
便利になり、デジタル化が進むにつれて、大切な何かを忘れている気がしてなりません。
(若者に分類される私が言うのもどうかと思いますが・・・)

連絡手段に焦点をあてて考えてみると、
LINEやメールにはスピード性があり、
相手の都合をあまり気にしなくてよいので
そういったときには適していてとても良いと思います。

しかし、気持ちを伝える手段としては手紙の方が良いと考えます。
手紙をもらった時にその人の字の癖や書き方で、暖かみや思いが感じられるからです。

例えば・・・
御礼

取り急ぎメールで御礼を伝える。それ自体は問題ないと感じます。
しかし、時が経つにつれて他のメールに埋もれてしまいます。
手紙やはがきであれば、時間が経っても思いや情景が浮かんできます。
心に残る出来事の一つになります。

携帯やパソコンで打つ文字は
書体・文字の大きさなどは選択できるものの
ほとんど同じように見えます。

“誰が書いても一緒になる。”

確かに読みやすいかもしれませんが、気持ち寂しいですよね。

ほんの少しの手間で相手への印象・気持ちの伝わり方が変わります。

今のご時世、あまり外出もできません。友人に会う機会も少ないですよね。
こういった世の中だからこそ、手紙やはがきを活用したいと感じます。

字にはその人の性格・感情が表れるというほどで
一人一人が違った字の書き方、個性を持っているなんて素敵ではないですか?

ちなみに余談ですが、私にはこのペンが良い!
というこだわりがあります。

それがこれです!

ジェットストリーム

JET STREAM!!!

普通のJET STREAMも他のペンより好みなのですが、
この替え用のJET STREAMは少しお値段が張るものの
書き味がさらさらすぎず、引っ掛かりすぎない
なんともいえない絶妙さ!

書き心地
(決して宣伝広告ではありません。笑)

この機会にみなさまも是非

字を書く

ことをしてみてはいかがでしょうか。

以上、手書きの文字を交えつつ岡本が書かせていただきました!
(色があるとより良いかもですね・・!笑)

メニュー

バックナンバー

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-2)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(5)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9158
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-30)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-2)第13019号

採用情報