スタッフブログ

2017-10-25

,

SSV プロジェクト vol,3

こんにちは。今年もあと2ヶ月程で終わりますね。皆様カレンダーや手帳の購入をされる時期ですね。
我が家では毎年 植原亮介の めくって止めるカレンダーを愛用していましたが、来年からは普通のカレンダーになってしまうようです。残念。まあ、それでも購入しましたが・・・

それではSSVPRJの紹介です。
前回の内容はこちら

今回はSSVコダワリのアプローチを紹介します。
F6

こちらがPLAN-F6の1階平面図になります。
PLAN-Fから始まり、様々なマイナーチェンジを行い、PLAN-F6で確定しました。
この平面図を見て誰もが気になるアプローチ。
綺麗なシンメトリーなアプローチ空間をイメージパースと共に紹介します。

1

まず道路からアプローチを見た時のイメージ。
両側にそびえ立ったコンクリート壁に吸い込まれるようにマンションへアプローチしていきます。

2

外部のコンクリート塀を通り過ぎ、屋内空間の入口からエントランスを見たイメージです。
なにやら荘厳な感じの斜めの壁が連続します。また吸い込まれそうな空間です。

3

この斜めの壁は、各入居者様の専用の駐輪場スペースとなっております。
これはオーナー様の強いご意向で計画されたもので、
ビルド史上一番豪華な駐輪スペースとなりそうです。
現在ここの照明をどのようにするかをオーナー様ご家族と打合せ中です。

4

そして、エントランスステージへ。
ここはアプローチからのアイストップとなる壁で、一番の見せ場です。
人間の手仕事に依る生きた仕上げがしっくりくると思い、左官壁を選択しました。
殿垣左官の腕の見せどころですね。

このステージを右に曲がるとオートロックのかかった自動ドアへ誘われます。

5

間接照明大好きな増田です。
そして、オートロック内部への扉が開かれますと・・・

6

ドラマチックな階段が出迎えます。
SSVはビルド史上初めての完全屋内の共用廊下、共用階段になります。
ホテルライクな生活を入居者様に堪能して頂きたいとの思いで計画されました。

アプローチからエントランス、共用部にかけてのコダワリ紹介でした。

次回は村松がSSV定例会議風景をお届けします。
乞うご期待!

メニュー

バックナンバー

マンション

株式会社 東海・ビルド 品格ある技術力を追求し続ける総合建設業

本社

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-9100 FAX:052-772-9121
建設業許可番号: 愛知県知事許可(特-27)第49209号
宅地建物取引業: 愛知県知事許可(4)第18792号

フリーコール 0120-152-421
営業時間 9:00〜18:00
  • モデルハウス・分譲住宅 見学のご予約
  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

相談室

東海・ビルド一級建築士事務所

〒465-0008 名古屋市名東区猪子石原一丁目1307
TEL:052-772-2421 FAX:052-772-9121
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-25)第11697号

相談室

アーキビルド設計工房

〒458-0004 名古屋市緑区乗鞍一丁目406-3
TEL:052-875-8010 FAX:052-875-8020
一級建築士事務所
愛知県知事登録(い-27)第13019号

採用情報